Kindle Unlimited会員の方は、キクタスの電子書籍を無料で読むことができます。そこで、キクタスの電子書籍を改めてご紹介します。

今回取り上げるのは、『出版deブランディング(10巻)』シリーズです。

経営者やプロアスリートなどの“個人のブランド戦略”にも深く関わる村尾隆介さん。その実績の中には、出版のプロデュースも多数あります。個人としてのブランド戦略における出版の大切さを、よく理解している村尾さんならではの視点で、出版にまつわるリアルな事情を語ります。

たとえば……

○出版社にコネがなくても、出版企画書を読んでもらうには?
○ビジネス書とマンガの中間に生まれた、出版業界期待の新ジャンルとは
○電子書籍時代だからこそ、紙での出版にこだわる理由

など。
シリーズは、「これから出版をしたい!」「出版をしたものの、その後の自分の見せ方に悩んでいる」という全国の方々からの質問を中心に展開。出版に興味を抱く方には参考になるはずです。

Kindleストア、『出版deブランディング(10巻)』はこちらから。